♡Good fit & Smile ♡

手術をした後の下着に入れるブレストフォームの選び方は?

「乳癌手術をした後は下着にどのようなパッドを入れたら良いのかわかりません。」と私たちのお客様に聞かれました。今日はその説明をしたいと思います。種類は軽量パッド(ウレタン、スポンジ、小さなジェル)、シリコンパッド全摘用、温存用)、粘着式パッド、オーダーメイドの人口乳房があります。

手術後すぐや、楽に過ごしたいときは軽量パッドが良いです。組み合わせてボリュームを出してもいいですし、ソフトブラジャーにも専用ブラジャーにも使用できます。シリコンパッドの柔らかいゲル状のものは、専用ブラジャーのポッケットに入れて使用し左右のボリュームと重さのバランスを整えます。粘着式パッドは今までのブラジャーに使用できます。オーダーメイドの人口乳房は接着して温泉にも入ることはできますが、毎回接着剤とリムーバーでの着脱となり、費用もかなり高額になります。

私たちのブレストフォームはゲル状のものよりも軽く、通気性も良いものになります。今までの下着のも使用できますし、専用の下着にも可能です。もちろん水泳にも可能ですし、なんといっても私たちの商品の魅力であるカラフルな色が気分を良くしてくれ、自信を取りさせてくれます。

重いパッドが良くないということではなく、日常の動作で使い分けするのはいかかですか。

breast forms breas cancer mastectomy 乳癌 乳癌パッド 乳癌下着 乳癌手術

← 古い投稿 新しい投稿 →