♡Good fit & Smile ♡

乳房再建メリット、デメリットは?

乳がん治療も様々発展し、乳房再建を選択する方も増えました。しかし、乳房再建するかどうかは治療初期に決断をしなくてはならないことも多く、限られた時間や様々な他のことを考えなくてはならない時にどのように選択していいか迷われる方は多いのではないのでしょうか。今日はメリット、デメリットについてお話します。納得のいく選択をするために役立てて頂けたらと思います。

メリット

⚫︎乳房が失われたという喪失感がない

⚫︎傷口が治れば自由に下着を選べる

⚫︎再建手術をするという目標で前向きに生きることができる

⚫︎毎回専用の下着や補正パッドを使用する煩わしさがない

⚫︎公衆の場でも人の目を気にせずに温泉でも入浴することができる

デメリット

⚫︎必ずしも希望通りの形に戻るとは限らない

⚫︎再選手術により新たな傷跡ができる

⚫︎左右差が生じる

⚫︎自家組織の場合、手術が長時間で術後の回復に時間がかかる

⚫︎インプラントの場合、時間が経つにつれ手術をしなかった側の胸が下垂し、再建した側の胸と差が出てしまう

もちろんどの術式を選ぶがにより、メリット、デメリットが異なります。乳房再建をしないという選択肢もあります。今は人工乳房も様々なものがあり、好きな人工乳房を選んで買うことができる時代です。

私たちの商品もその一つです。乳房再建をしないという選択肢を選んでも明るく前向きに自信を取り戻せる商品を提供しています。

整理してみて、納得のいく選択に情報を役立ててください。

breast cancer breastprosthesis mastectomy 乳がん 乳房再建 人工乳房

← 古い投稿 新しい投稿 →